☆おやつレク☆

ブログ

暑さが日ごとに増してまいりましたが

皆さまいかがお過ごしでしょうか。

本日はおやつレクの様子をお届けします♪

 

6月16日は和菓子の日。

ということで、職員手作りの和菓子をご提供させていただきました~!!

水無月という和菓子をご存知でしょうか??

もとは京都府でなじみが深い和菓子だそうです。

平安時代の京都では、宮中の人々は氷を口にして暑気払いをしていましたが

当時、氷は高級品で庶民はなかなか口にできなかったため、代わりに氷の形

を模した水無月を食べるようになったといわれています。

三角形の形は氷の角を表しており、小豆は邪気払いや悪魔祓いという意味で

乗せられています。

 

 

 

 

 

「甘くて美味しいね~」

「これで夏バテも大丈夫やね!!」

とおっしゃられていました♬

 皆さまパクパクお召し上がりいただき、

邪気をきれいに取り除くことができました!!

後半の半年間を無事に健康に過ごして頂けますように…☆